WITHコロナで求められる人材とは?


こんにちは!仕事塾の高村です。

今日はNewsPicksの動画『THE UPDATE』から抜粋です。


https://newspicks.com/live-movie/805/?utm_campaign=np_urlshare&invoker=np_urlshare_uid4076756&utm_medium=urlshare&utm_source=newspicks




━━━━━━━━━━━━━━━━

WITHコロナで求められる人材

━━━━━━━━━━━━━━━━


先日NewsPicksの動画『THE UPDATE』というもので

22卒の就活はどうなるか、の議論番組がありました。


そこで語られていたのは


【WITHコロナで企業が求める人材とは?】


というものでした。


明確な答えはないのですが、個人的にも番組でも納得感のある答えからいうと

『主体性があって、行動できる』と『自分で決めることができる』でした。


正解がない時代だからこそ、

『自分でこうした方が相手にとって良いだろうな』と考えて

『自分で決める』ことができる人。


そして自分で決めたことを『実行』できる人。


自分で自学して、

マネジメントコストがかからない人を今は望んでる。

 

主体性を持つには

『決断経験』があるかと『意思表示』ができるか。


就活においてでいくと

「みんながやってるからやろう」

「みんながやってないからやれない。やらない。」

という動きは『主体性は無い』状態。


自分で決めて、それを伝えることを実行すること。


━━━━━━━━━━━━━━━━

まとめると

━━━━━━━━━━━━━━━━


まとめるとどういう人材が良いかというと

皆さんがやるステップは3つです。


①自分で決めるというスタンスを持つこと


「周りがやっているからやる・やらない」は今日から捨てましょう。

「周りがやっていないからこそ、やる。」という決断力を持ってください。


②相手目線力を持つこと


ただ単純に「周りがやっていないこと」をやるわけではありません。

求められていないような奇抜なことをしても迷惑になるので。


だから、考えるべきは『相手のためになるかどうか』です。

相手のためを思っての行はプラスになります。


「人事はインターンシップのコンテンツ作りに悩んでいるだろうから

学生の一意見として『良いと思ったインターンシップまとめ』を作って渡そう」


とか


「次面接する会社の事業について、伸ばすにはどうしたら良いかを学生なりに調べてぶつけてみよう」

とかです。


これらは相手のことを思っての行動であり、

かつ周りの学生がやっていないので即やってみてください。


③実行すること


最後はこれに尽きます。行動しないと結果は必ず動きません。



以上です。


今日から4連休ですね、コロナや体調に気をつけながら

学びとアウトプットをしていきましょう(#^_^#)笑


では!

  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
LINE_OA_logo1_white.png