【GD準備コラム】社会人の会議は長い。


おはようございます☀️


早速ですが、社会人って実は会議がめちゃくちゃ長いです。


それなのにGDでは『15分』や『30分』で発表をしなければならない場面に

皆さんは結構多く遭遇すると思います。


まずはそれがすごい!自分を褒めてください。

社会人には15分で意見をまとめて発表するなんてこと、できません(笑)


あえて、社会人の会議の長さや理由、対策を知ることで反面教師にし、

日々のGDに活かしてもらえたらと思います。


「世界で一番優しい会議の教科書」という本があります。

『会議は長い!!!』って思う社会人は多いです。

社内でも社外でもそう。社会人は会議が長い。

この会議が長いのを裏付ける様に、

こういった本が書店に並ぶんだと思います。


今のうちから、会議をする力を身につけておいて

有能なビジネスパーソンになりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━

具体的にどのくらい長いのか

━━━━━━━━━━━━━━━━



・社会人は、新人から定年退職するまで3万時間会議をしている

・1日の労働時間を10時間すると8年間会議をしていると同等

(小一が中二になる期間だと言われます)


流石に多すぎます。笑


まずは会議の長さを知ったと思うので、

具体的に悪い会議の特徴を見て終わりにしたいと思います。

GDへの転用も書いています。

━━━━━━━━━━━━━━━━

悪い会議の特徴

━━━━━━━━━━━━━━━━




①そもそも集まるべきではない

複雑な議論と合意が必要なときに議論をすべきですし

実際に熱量で人は動くので、会議が合理的だという時もあります。

ただ、上記の様な会議が必要な物は、普段の業務で2割くらいしかないんです。

僕も日常社会人生活をしていて、組織に必要なのは本当に『共有』です。

しかもSlackやメールですみます。


それなのに情報共有を会議ですることは最悪です。 GDでは『お題とゴール(発表)』が決まっているので該当はしませんが

社会人の悪い会議の特徴として覚えておいてください。

②どうなったら終わりかわからない


こういう会議は長引くだけ長引きます。

・A部長のマネジメント能力に対して

・得意先A社からのクレームについて

・就活はオンラインがいいかオフラインがいいかについて


など、こういった会議のテーマがあったとして、

漠然としたテーマでやるのはいいんですが、

会議の始まりに以下2点を設定しましょう。

○ゴール(終了条件)を定めておく

○ゴールを設定したら、達成するまでの時間割を設定する


これはGDでも使えそうです。

ゴールを定めて、時間割を決めることに時間を使うのは結果的に効率化になります。



③決まったことを確認していないこと(まとめの時間)

最後です。


せっかく皆の時間を使って集まったのに、

最後に『結局何が決まったんだっけ?』『次どうすれば良いんだっけ?』となったら最悪です。



○会議の最後に、決まったことをおさらいする

○いつまでに、何を、誰が、どのように行動するのか明確になっている

これをGDでも活かしていきましょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━

まとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━





社会人の会議が長い理由を書いてきました。

これを反面教師として、GDで『議論する力』を鍛えていきましょう。


例えば、GDの時にまず始まったら

◾︎終了条件

◾︎時間割

◾︎会議で決まったこと

この3つを誰かがメモで共有すれば良いと思います。

そこで、


「今日のゴールは〇〇なんだね」

「今日の時間割は〜〜なんだね」

とすり合わせることができて、議論にズレがなくなります。


そして最後に

「この会議で決まったことは〇〇」と書いておけば

最終的にどうなったかも分かって良いです。 GDをただの就活のための活動と思った人たちが

社会に出て苦しんでいます。


今のうちから、会議力を鍛えましょう(#^_^#)


では!

  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
LINE_OA_logo1_white.png