【知らないと損!】インターンシップとは?参加するメリットもご紹介!

更新日:2021年11月13日




「そろそろ、就職活動を本格的に始めなければ・・・」


そう思っている学生さんも多いのではないでしょうか。


就職活動のシーズンになると、あちらこちらから、「インターンシップ」という言葉をよく耳にするかと思います。


そこで、今日の記事では、インターンシップの種類や目的など、


インターンに関する情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います!



インターンシップの種類はこの3つ!

実は、インターンシップには大きく分けて、3種類あります。


1日で行うものから、3ヶ月以上かけて長期で行うものや有給制のインターンシップまで様々です。


ここでは、インターンシップの種類を押さえましょう!


1dayインターンシップ

3種類あるインターンの中でも、良く行われるのは1dayインターンシップです。


1dayインターンシップは、企業の説明や社員との座談会で構成されていることが多く、


一般的に2~3時間で実施されることが多いです。


短時間で業界や会社について知ることが出来るので、


まずは業界を絞りたいと思っている学生には適しています。


複数daysインターンシップ

複数daysインターンシップは、2日〜5日間程度の複数日程で行われるインターンシップのことをいいます。