『役に立つ』人材、『意味がある』人材。


こんにちは、仕事塾の高村です📚




さて今日は『役に立つ人が有名になる時代は終わったので、意味のある人になれ

という話をしたいと思います。


"役に立つ"と"意味のある"の違いを明確にして、意味のある人材になってくださいね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは役に立つ、意味のあるを

理解をしてみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コンビニで例えると分かりやすいので例えます。


ハサミやホッチキスは、役に立つもので、

タバコは、意味があるものです。


まずはなんとなく理解してみてください。

タバコは

「この味がいいから高くてもこの味を選ぶ」

「あの先輩がこれ吸ってたからこれがいいんだ」


っていう理由で選ぶと思いますけど

ハサミはホッチキスはこの理由で買わないですよね。



そして、陳列を見たら分かるんですが、

タバコは沢山の種類が並んでいて

ハサミやホッチキスは1つしかないんです。


これはつまり、『役に立つ』は1位しか残らない。

1つでいいっていう世の中の見方なんです。


2番目に切れるハサミ、3番目に留めやすいホッチキスとか要りませんよね。


これが役に立つと意味のあるの違いです。


まずはこのニュアンスの部分で

意味のある存在』を理解していただきたいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人間も同じなんです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さて、人間も同じで、今まで知識や情報を売りにしていた人は

Googleという『”情報を得ることに関して”役に立つ戦争』で1位の存在に負けてしまいます。


そして、『役に立つ戦争』では1位になるのは難しいです。

新人賞も1人だけ、何事も1位は1人だけです。


だけど、安心してほしいのが、意味のある存在にはなれるんです。

『意味がある戦争』に参戦してみてください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

意味のある人になろう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


じゃあどうするかというと、

これは『価値をつける』ことです。


意味のあるものには価値があります。


ただのバットだって、

プロのサインが入ったとなれば価値があります。


ただの車だって、

カッコよいだけでランボルギーニは価値があります。


(一般的な学生も、

仕事塾の塾生!?と相手が分かれば価値があります。)



価値とは、つまり希少性が高いものだと僕は思います。


まずは自分が希少性の高い人材になることを目指すために、

自らの希少性を高めていくことが大切です。


新卒というのは、組織において母数が少なく希少性が高いから重宝されるわけですね。

てことは、新卒と言うだけで価値がある=意味のある人材とも言えます。


そこでその組織に馴染んでしまったり、

その組織の風土に身を完全に委ねてしまったりすると

その時点で『今の組織風土にいない新卒社員=価値がある』だったのが

もうその組織の風土に馴染んだ新卒社員=他の社員と価値は一緒=仕事の出来はベテランの方が上=価値がない』となってしまいます。


(だって最初から仕事できるわけないですからね)



意識して、意味のある『新卒社員』を目指してみてください。

僕は『ビジネス経験がある新卒社員』はかなり価値が高いと思っています(#^_^#)



もしかしたら既に、意味のある存在になっている可能性も高いですよ。


一緒に前に進んでいきましょう!!



※参考記事


役に立つ人より「意味がある人」が

これからは生き残る

https://diamond.jp/articles/-/210229


ブランド人になれ!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DZYM679/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1


ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式

https://www.amazon.co.jp/dp/B07SSY4LJ9/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1


では!

  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
LINE_OA_logo1_white.png