継続できない理由を知っていますか?


こんにちは!仕事塾の高村です。



今日は『継続』ができない理由を把握し、

継続するためにはどうしたらいいかを考えていきましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のコラムを書く背景やきっかけ

━━━━━━━━━━━━━━━━


実は今日のコラムは、今の僕が新卒の頃の僕に向けて書いています。


当時の僕は「継続するにはどうしたらいいか?」という質問に

『やる気』と答えているくらい、『継続』をなめていたし、

『継続』というものを理解していませんでした。


結論「やる気」じゃ続きません。


今振り返ると、新卒の頃から『継続力』を身につけていれば

もっと活躍できたんじゃないかなとか思ってしまいます。


なので、今日は昔の自分に向けて書いていくつもりで

コラムを進めていこうと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━

結論

━━━━━━━━━━━━━━━━


結論から言うと、

『1日も休まず、毎日やる』ということです。


具体的に説明していきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━

人間は弱い

━━━━━━━━━━━━━━━━


1日も休まずに毎日やる理由は、単純に1つです。


それは、習慣化するからです。


21日間続けたらそれはもう習慣となる、という話は聞いたことがあると思いますが、

1日でも休んでしまうとそれは習慣ではなくなります。


この習慣になるまでの間がもっともキツくて大変なのですが、

ここで毎日やるというルールを設けましょう。


例えば、2日に一回筋トレしようっていう人は継続できる確率がぐっと下がります。

理由は「今日はいいや、明日やろう。2日に一回が目標だし。」

っていう環境(=甘えられる環境)ができるからですね。


毎日筋トレをする上で大切なのは

「1回でもいいから毎日筋トレをすること」なんです。


厳しくいうと『自分が甘えることができない環境』を作ることが大事とも考えられます。


実際に僕もこうやって毎日コラムを書いているわけですが

『仕事塾の塾生になると”毎日”コラムが読める!!』と言ってしまっているからですね。